弊社スタッフについて/お約束

このページでは
弊社の考えやお約束事項を
記載させていただきます

長文となりますが
熟読していただけると大変嬉しく思います

何卒よろしくお願いいたします

弊社について

弊社は現代の若い世代にも
楽しく働いて頂ける環境を
目指しております

楽しく働いていただく事により
やっつけ仕事もしなくなる傾向があります

結果的にお客さまにもご満足いただける
作業結果をご提供できます

若い世代でも楽しく働ける環境とは?

弊社では基本的に
髪色は自由とさせていただいております


業務柄、危険性がある事から
アクセサリーのみは禁止しております

上記の事から包み隠さず申し上げますと
弊社スタッフは派手な髪色のスタッフも多いです

業種にもより異なりますが
都心の方では髪色自由は一般化してきていますが
地方に行くほど「働いている以上は黒髪」と
昔ながらの考えが多いのも事実です

その為
昔ながらのイメージをお持ちですと
弊社スタッフは
不真面目そうに見えるかもしれません

代表自身も派手な髪色です

私も過去は派手な髪色の人は不真面目そう
考えていた人の一人です


しかし、どうでしょう
話してみると、しっかりと自分を持っていて
且つ仕事にまじめな人が多かったのです

もちろん一概に全ての人ではないでしょう

しかし逆に考えてみますと
黒髪であれば全員がまじめでしょうか?
答えはNOです

何が言いたいかと言いますと
黒髪でも派手髪でも
まじめな人もいれば
不真面目な人もいると言う事です

とは言いましても
やはり派手髪にすると言う事は
人とは違う考えを持っていることもございます

そこは悪い方に違う考えを持っている方ではないか
面接などで実際にお話を聞かせていただき
お人柄を拝見し吟味した上で入社させています

至極当然ながら
教育にも力を入れています

社会に出てしまうと
人生の大半は職場にいる事となります

その為、少しでもその人らしく
且つ仕事が楽しいと考えを持って頂けるよう
その一環として髪色自由にしている次第です

仕事のクオリティーが上がった事実

若い方でも楽しく働けるよう改善した結果
仕事のクオリティーも上がった事実があります

はじめの頃は正直に申し上げますと
お客様側に受け入れられませんでした

当然のことです
今までの業者の印象とは異なりますし
いきなり派手な髪のスタッフが現場に行ったら
お客様側からするとよい印象はありません

しかし方針を変えず続けてみたところ
数をこなしていくにつれて
リピーター様が増えました

徐々にではありますが
理解してくださるお客様が増えて
結果的にご依頼が増えたのです

明確な理由が気になり
ご依頼いただいたお客様に
ご挨拶に行かせて頂いたところ
下記のようなお言葉を頂きました

はじめは驚いたけど、仕事が丁寧だった
他の業者のように追加料金が全くなかった
こうした方が安く済むと提案してくれた
しっかりと許可証を所持していた
話しかけるとニコニコと対応してくれた
単に楽しかった
などなど嬉しいお言葉を頂きました

一番上以外は当たり前の事では?
と、普通は思うかもしれません

しかし
それが当たり前と言う時代は
終わってしまったのかもしれません

たとえば巧妙な詐欺

詐欺,悪徳,セールス,巧妙

現代は
お客様を騙すためにまじめな格好をしている
と言った業者もあるのが事実です

例えば近年多い巧妙な詐欺ですが
いかにも悪そうな格好の人っていないですよね?

当然です
まじめな格好をして

安心感を与えて騙すと言う手法
だからです

何が言いたいかと言いますと
まじめな格好だからと言っても
まじめに仕事をするとは限らないと言う事

金属回収業者も悪徳な業者がおおい

金属,スクラップ,リサイクル,家電,白物家電,不用品,回収,出張,回収,鉄くず,無許可,違法,注意,犯罪

少し話がそれますが
金属を取り扱う業務も
許可が必要なのをご存知ですか?

業者だから
許可証は持ってるのでは
と考える方が多いのが事実です

よくある事例として
住宅街でスピーカーを流して
鉄くず回収をしている業者
・空き地を利用して同じように

回収をしている業者   
全てではございませんが
殆どが違法的に無許可営業の業者です

更に言ってしまえば
業者ではなく犯罪者です

地域によっても異なりますが
金属を扱う場合
金属くず行商又は金属くず商
売買をするならば更に古物商
最低限必要です

加えて
無料回収又は処分費用を頂いての
回収業務を行う場合は
一般廃棄物運搬収集許可証
が必要になります

回収先が企業様の場合は
産業廃棄物運搬収集許可証
です

一概に絶対ではありませんが
上記許可をしっかり所有している業者は
スピーカーを流しての住宅街の徘徊は
ほとんどしません


スピーカーを大音量で流す時点で
予め申請をしていない場合は
違法行為ですので行いません


ご依頼を受けてはじめて
ご依頼いただいたご自宅や会社様に
出向くのが一般的です

環境省でも注意を促していますが
無許可の業者に依頼するのは
トラブルの元なのでご注意願います

高額請求不法投棄ご自宅の物色など
後々でトラブルになるお客様は
年々と増えています

至極当然ではありますが
知らなかったでは済まされません

業者だけではなく
依頼した側にも責任が問われます

もしご依頼する場合は
茨城県の場合は
金属くず行商古物商を見せてください
と聞いてみてください

・普段は持ち歩いてない  
・今日は家(会社)に忘れた

などと言われた場合は
持っていない可能性が高いです

その許可証は
常時携帯する義務があり
持ち歩いてない場合は業務は行えないため

車を乗る時に運転免許証を
持っていないと駄目な理由と同じです

また一般廃棄物運搬収集許可証がない場合
無料回収ではなく買い取ってください
と言いましょう

金属くず行商や古物商は
買取りする業務なので
最低限1円以上で必ず買う必要があります
或いは見合った物やサービスと対価交換です

許可証を持っていない場合は
処分費用は絶対に払ってはいけません

今回だけだから/引っ越しするからいいや
後ほどトラブルになるケースもおおいので
絶対にやめましょう

弊社は提供しているサービスに関わる許可証は
至極当然ながら所有していますので
どうぞご安心くださいませ

話を戻します

話が紆余曲折しましたが
大切な事ですので記載させていただきました

上記の通りで
まじめな格好だからまじめに仕事をしてくれる
と言う保証は一切ないのです

本当に
まじめに仕事をするかが大切だ
と言う事です

まじめな格好をして
まじめに仕事をするのが一番良い

と言う事は重々承知しています

私の考えとしましては
現代を活躍する若い世代でも
あまり過去の常識に縛られずに
楽しく仕事をしていただきたい

と考えています

お客さまともフレンドリーな関係で
ご対応させていただいた方が
弊社としてもお客様としても
良い関係が築けると考えています


リピーター様が増えたのも
このおかげだと考えております

私の個人的な主観ではございますが
代表は30を超えたアナログ世代でございますが
若い世代は素晴らしい考えの持ち主
と考えてますし、実感しております

一昔前は
今の若い子は」なんて私も思っていました

しかし、それはただの勘違いで
ただ私自身が今の時代に
ついて行けてなかっただけ

と痛感しました

今だから言えるとすると
今の若い子はと言う言葉は
自分自身の考えを正当化するための
ただの言い訳に過ぎなかったのです

ここに気づけたからこそ弊社は
現代に企業側も合わせて行動して行こう
そう決めた次第です

弊社の作業着について

弊社はお手伝いさんとして
個人事業主(フリーランス)に
お手伝い(業務委託を含む)を
お願いすることもございます

その為
作業着が異なる事もございます

弊社内だけでも
担当している業務によって作業着が異なり
別の業務をお手伝いをする際は
作業着が異なる事もございます

基本的に弊社の作業着は
グレーの一般的なデザインの作業着
現場職のスタッフは鳶の格好(ニッカポッカ)
を着用しています

繁忙期ですと手の空いたスタッフがお伺いする為
万一、ニッカポッカは駄目だと言う場合は
他社様にご依頼いただきますよう
お願いいたします

お約束

内容が本文内と重なる部分もございますが
弊社が提供するサービスに関して
当然ながら許可証を所有
又は提携会社のご協力の元
適正にサービスを行う事をお約束いたします

不法投棄
物色行為強要するセールス
当日に高額の追加請求など
一切行っておりません

また、弊社スタッフは
日本人スタッフのみを採用しております

海外の方によるトラブルなどは
ございませんのでご安心ください


弊社はテレフォンレスを実施しており
お客様との電話対応営業電話などは
一切行っておりません

弊社はメール又は社用LINE
お問い合わせからご予約まで完結いたします

電話内で営業トークされそうとご不安な方も
安心してご相談、ご依頼していただけます

強要するセールスは行っていませんので
こんなものも回収できるのかな
と言った小さな事でも
お気軽にお問い合わせください

お互いに良いお取引が出来るように

昔ながらの言葉で言いますと
・お金を出す人が一番偉い
・お客様は神様だ  
  
と言った言葉があります

お客様は神様は
もちろん私もそう思います


しかしながら
お金を出す人が一番偉いとは
私自身は考えておりません

料金に見合ったご依頼を
対価として提供していますので
その時点で
Win-Winな関係性です


逆もしかりで買取業務の場合
弊社がお金を出す側になりますが
その場合は弊社が偉いかと言ったら
そうではありません

要は
どちらが偉いと言うものはない
と言う考えです

弊社は無理にご依頼は受けません

お仕事を頂けるのは
本当にありがたい事でございます

しかしながら
無理にまで受けたいとも思いません

無理に受けると言う事は
どちらかが損をしているから
です

その時点で
お互いによい取引とは言えませんので
丁重にお断りもさせて頂く場合がございます

弊社の本当のお客様からのご依頼は
一番費用がかからない方法を提案し
ご納得いただいた上で丁寧に作業を

させて頂くことをお約束いたします

弊社が思う弊社の本当のお客様

弊社が思う本当のお客様は
弊社を信用してくださるのはもちろん
髪の色やニッカポッカなどの格好は気にせず
中身(仕事)を見てくださるお客様が本当のお客様
と考えています

もちろん業者選びはお客様の自由です

派手な髪色はちょっと・・・
ニッカポッカはちょっと・・・
とお考えの方は他の業者様に
ご依頼くださいませ

弊社にお問い合わせいただいても
弊社とは合わないなと判断した場合は
良いお取引ができないと判断し
他の業者様にご依頼することを
推奨させて頂いております

上記にもある通り
無理にご依頼は受けておりません

たとえ他社様でご予約が取れなくて
仕方なく弊社に頼んだと言う事であれば
弊社の本当のお客様ではないために
お互いに良い取引はできないと判断し
お受けすることはございません

上文を見ると嫌な印象に捉える方も
おられるかもしれません

あくまでも弊社は
お客様とWinWinな関係性を持った上で
お互いに気持ちの良い取引をしたい
と言う考えが根本にある次第です

ご理解いただけますと幸いです

ここまでお読みいただけたと言う事は
本文を理解しようともお考えと思いますので
お優しい方のだと私は思います

しかし
上記を熟読した上で理解しようとしても
やはり少し考えは合わないかも
と思う方も当然いらっしゃるかと思います

万人に理解していただけるとは
私自身も思っていません


性格や生活環境など
個々で異なるのも重々承知しています

そう言った方はご自身の考えを優先し
同業種の別の業者様を推奨いたします

私はこれからも上記の考えについては
変わらないと思います

お客様と今の若い世代の事を
私なりに考えた答えですし
これが弊社だからです

お客様に嘘をついてまで
無理に仕事をする気はありません


1度目のご依頼でお気に召して頂き
後ほど同じような作業があった時に
思い出すきっかけとして
そう言えば、パンダのキャラクターの
派手な髪の会社あったな・・・
などと
思い出していただけるような
よいご対応や仕事内容をご提供できるよう
努めさせていただく次第です

これからも弊社は
お客様とスタッフと共に

よりよいサービスのご提供と
良いご対応がご提供できるよう
努めて参ります

このような一会社の考えを
最後までお読みいただきありがとうございました


素敵なお客様とご縁がありますよう
心よりお問い合わせをお待ちしております

アバター

>弊社トップページに戻る<

RT-JPN(RitonoJapan)古河市営業所